ブレイブリーデフォルト BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

WORLD

第10章

つい先年まで敵対していたエタルニア公国との間に和平を成立させるために奔走するクリスタル正教アニエス法王と、彼女を支えるカーマイン姉妹の献身的な働きによって、和平交渉は進捗をみせていた。

しかし、それを快く思わない大司祭ロマックは、アニエス法王が最終調整のために公国軍総司令部を訪れた帰路に、計画していた一挙に出る。

アニエス法王の帰路を襲うロマックの息がかかった者たち。
一方、シェリーたちがアニエス法王を落ち延びさせようとしていた正教首都ガテラティオでは、『イバラの徒』による大規模な反乱が勃発してしまう…!

「命を狙われているのはアニエス様だけではない…!」
敵の目的を看破した正教騎士キャサリン・カーマインは、大切な者たちを守るため、とある行動に出る――

  • 法王筆頭秘書官シェリー
    CV.村川梨衣

    クリスタル正教アニエス法王に仕える優秀な筆頭秘書官。
    陰謀渦巻く法王庁において、法王を実務面から補佐し、不可能と言われた公国との和平交渉をまとめつつある。
    正教騎士キャサリン・カーマインは実の姉。

  • 正教騎士キャサリン
    CV.佐藤利奈

    アニエス法王の警護を務める女性騎士。
    シェリーの実の姉で、親しい者からはケイトと呼ばれている。
    法王庁を牛耳る『長老派』や、クリスタル正教の原初の教義を熱狂的に信奉する『イバラの徒』の刺客からアニエスを守るべく日夜心血を注いでいる。

  • 秘密警察長官レイス
    CV.後藤ヒロキ

    エタルニア公国に設立された秘密警察の長官。
    ゆがんだ愛国心の持ち主で、公国内の不満分子を徹底的に弾圧・迫害していて、その結果、かえって有能な人材を国外に流出させてしまっている。

  • ダーク・ロマック大司祭
    CV.青山穣

    クリスタル正教の名門ロマック家の当主で、法王庁を牛耳る『長老派』の頂点に君臨する大司祭。
    クリスタル正教とエタルニア公国の和平に真っ向から反対し、あらゆる手段を講じて交渉を妨害してきた。かつての血斧騎士団の軍監で、血斧騎士たちを統括するための術を身につけている。

  • 血斧弐の将レッカ
    CV.井上喜久子

    血斧二十四将のNo.2で、亡き血斧騎士団団長の妻。16年前の戦役で夫を、その後のエタルニア動乱で生まれたばかりの子と生き別れになり、憎しみを糧に生きている。血斧騎士バーンの姉。
    背中に紅月(こうげつ)の紋を持つ。

  • Secret guest

PAGE TOP