ブレイブリーデフォルト BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

WORLD

第11章

正教首都ガテラティオで勃発した『イバラの徒』による反乱は、人々の心に大きな傷跡を残した。
アニエス法王とその筆頭秘書官であるシェリーは、増大する政務に忙殺されていたが、そうすることで悲しみを紛らわせているようでもあった。

主人公は、土のクリスタルへの参詣許可が下りるまでの時間を利用して、これまで自分が歩んできた道のりを思い返すため『未来の回想録』を記し始めた。

『大崩壊』、『世界戦争』、『鉄騎同盟の結盟』と『光の連合の成立』…エースやリズとの出会い、別れ、そして再会…。

様々な過去、様々な想いを振り返るうちに、土のクリスタルへの参詣許可が下り、主人公たちは、最後の『継晶の儀』を成し遂げるため『土のクリスタル』が奉られている『不死の塔』と向かう。

いよいよすべてのクリスタルの『継晶の儀』を終え、未来に希望の光を灯すことができたかのように思えたのだが…

  • モーリス
    CV.山下大輝

    ユリアニスの兄。
    飛行石を使わない飛空艇の開発に情熱を燃やしている若きエンジニア。
    砂の十三氏族という名門の家に生まれながら、家業が傾いてからは魔法学園都市イスタンタールで航空力学の講師をして細々と生計を立てている。
    お人よしで、困っている人を放っておけない性格の持ち主で、砂漠で行き倒れになっていた主人公を発見してイスタンタールに運び込んだ。

  • 冒険家ジョバンニ
    CV.増田俊樹

    魔法学園都市イスタンタールを根城にしている冒険家の一人。
    腕っ節が強く冒険家の先輩として頼りになる反面、早とちりで少々ガサツなのが玉に瑕。相棒のステイシーと一緒に主人公のクエストを手伝ってくれる。

  • 冒険家ステイシー
    CV.遠藤ゆりか

    魔法学園都市イスタンタールを拠点にして一旗挙げようとしている冒険家。
    姉御肌で、腕っ節と気の強さはその辺の男どもには引けを取らない。
    相棒のジョバンニと一緒に主人公のクエストを手伝ってくれる。

  • 法王筆頭秘書官シェリー
    CV.村川梨衣

    クリスタル正教アニエス法王に仕える優秀な筆頭秘書官。
    陰謀渦巻く法王庁において、法王を実務面から補佐し、不可能と言われた公国との和平交渉をまとめつつある。
    正教騎士キャサリン・カーマインは実の姉。

  • ダーク・ロマック大司祭
    CV.青山穣

    クリスタル正教の名門ロマック家の当主で、法王庁を牛耳る『長老派』の頂点に君臨する大司祭。
    クリスタル正教とエタルニア公国の和平に真っ向から反対し、あらゆる手段を講じて交渉を妨害してきた。かつての血斧騎士団の軍監で、血斧騎士たちを統括するための術を身につけている。

  • 血斧弐の将レッカ
    CV.井上喜久子

    血斧二十四将のNo.2で、亡き血斧騎士団団長の妻。16年前の戦役で夫を、その後のエタルニア動乱で生まれたばかりの子と生き別れになり、憎しみを糧に生きている。血斧騎士バーンの姉。
    背中に紅月(こうげつ)の紋を持つ。

  • 血斧六の将キシン
    CV.拝真之介

    伝説の騎士団『血斧騎士団』。血斧二十四将のひとり。
    「近代史におけるクリスタル正教が大勝した戦には、必ずキシンあり」と言われるほどの剛の者だが、節度ある人格者で寡黙。フロウエル、ノースエル連峰の洞穴に隠れ暮らしていたところをかつての部下たちに慕われ再起を乞われる。
    右腕に蠍(さそり)の紋を持つ。

  • 血斧十三の将グアナ

    血斧二十四将のひとり。
    16年前の戦役で血斧騎士団が全滅してからは、部下とともにエタルニアの巡教の森に潜伏していた。
    豪快な性格で見上げるような巨漢だが、見た目に反して菜食主義。果物を好む。
    右肩にイグアナの紋を持つ。

  • Secret guest

PAGE TOP