ブレイブリーデフォルト BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

WORLD

第11章

壱之島は、クリスタル教の信徒たちにとって憧れの理想郷で『天界』と呼ばれていた。
その天界へとたどり着いたリンネたちは、泉のほとりに佇むひとりの老人と出会う。

ヴィクターは、老人の姿がユルヤナの老師にあまりにもそっくりなことに大いに驚いたが、
老人は自らを『マロー』と名乗り、下界の者に教えを説き導くために造られた者であると、
謎の言葉を吐く。
よく見るとマローは人間ではなく、人によく似せた機械仕掛けであった。

天界とは? 六島直列の真実とは? なぜ弐之島は天罰を与えられ続けなければいけないのか?
リンネたちがマローに聞きたいことは、それこそ山のようにあった…。

  • モーリス
    CV.山下大輝

    ユリアニスの兄。
    飛行石を使わない飛空艇の開発に情熱を燃やしている若きエンジニア。
    砂の十三氏族という名門の家に生まれながら、家業が傾いてからは魔法学園都市イスタンタールで航空力学の講師をして細々と生計を立てている。
    お人よしで、困っている人を放っておけない性格の持ち主で、砂漠で行き倒れになっていた主人公を発見してイスタンタールに運び込んだ。

  • 天測衆の長 馬宮林蔵
    CV.武内駿輔

    浮遊大陸の観測をもとに、次に起きる『六島直列』の日時を計算し続ける『天測衆』の長をしていて、豪放磊落な言動の反面、物事をすべて計算によって証明できると信じている。
    朝霧城下の路地裏で謎の忍者たちに襲われていたり、藩の重臣である兵馬から警戒されていたりと、一筋縄ではいかない一癖も二癖もありそうな大男。

  • 冒険家ジョバンニ
    CV.増田俊樹

    魔法学園都市イスタンタールを根城にしている冒険家の一人。
    腕っ節が強く冒険家の先輩として頼りになる反面、早とちりで少々ガサツなのが玉に瑕。相棒のステイシーと一緒に主人公のクエストを手伝ってくれる。

  • 冒険家ステイシー
    CV.遠藤ゆりか

    魔法学園都市イスタンタールを拠点にして一旗挙げようとしている冒険家。
    姉御肌で、腕っ節と気の強さはその辺の男どもには引けを取らない。
    相棒のジョバンニと一緒に主人公のクエストを手伝ってくれる。

  • ウィンドニアの皇太子 モリガン
    CV.悠木碧

    風の勢力『ウィンドニア』の皇太子であり、公国暦17年を生きるモーリスの子孫。
    少々臆病なところがあるが、好奇心が強く、くよくよしない性格。
    学友のエルマーと2人で恩人のエースとリズの兄妹を訪ねて古代書庫を訪れたところ、床に広がる血痕と、エースが持っていた『想いの欠片』を偶然発見する。

  • 学友 エルマー
     

    亡き『鉄騎同盟』の盟主ロンタリウス伯の遺児であり、モリガンの学友として行動を共にする少年。
    『鉄騎同盟』降伏の折、処刑すべしとの声があがる中、エースの強引なはからいで皇太子モリガンのそばに仕えることになった。

  • Secret guest
     

PAGE TOP