ブレイブリーデフォルト BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

WORLD

第15章

主人公の信義に応える!…ヒナワの強い決意とゲキテツの機転によって『火の信託の儀』は無事成し遂げられた。

土のクリスタルの核を託すべくシェリーを訪ねると、正教ではシェリーが治めるエタルニア西部『レイタークの地』に新都を拓く計画が持ち上がっていた。

シェリーは、かの地にあるレイターク山に、クリスタルの核を秘匿するに相応しい洞穴があることを打ち明け、正教の力をもって核を秘匿し続けることを提案した。

シェリーが立てた新都計画は、長老派の賛同も得てアニエス法王の裁可も下りたのだが、主人公を訪ねてきたミストが不穏なことを呟いた。
不気味な隠者の呟きと、予言されていた『大いなる災禍』とは――

主人公は、シェリーの理想と領民の命を救いたいという気持ちをかなえるために正教、そして公国を動かすべく立ち上がるのであった。

  • 法王筆頭秘書官シェリー
    CV.村川梨衣

    クリスタル正教アニエス法王に仕える優秀な筆頭秘書官。
    陰謀渦巻く法王庁において、法王を実務面から補佐し、不可能と言われた公国との和平交渉をまとめつつある。
    正教騎士キャサリン・カーマインは実の姉。

  • 秘密警察長官レイス
    CV.後藤ヒロキ

    エタルニア公国に設立された秘密警察の長官。
    ゆがんだ愛国心の持ち主で、公国内の不満分子を徹底的に弾圧・迫害していて、その結果、かえって有能な人材を国外に流出させてしまっている。

  • 血斧弐の将レッカ
    CV.井上喜久子

    血斧二十四将のNo.2で、亡き血斧騎士団団長の妻。16年前の戦役で夫を、その後のエタルニア動乱で生まれたばかりの子と生き別れになり、憎しみを糧に生きている。血斧騎士バーンの姉。
    背中に紅月(こうげつ)の紋を持つ。

  • 血斧死の将ワーレン
    CV.藤沼健人

    血斧二十四将のひとり。エイゼンベルグの山中に隠れ住んでいたところを血斧九の将ダラケの訪問を受ける。
    右肩に死神の紋を持つ。

  • 血斧十の将ジュウゾウ

    血斧二十四将のひとり。
    ござる口調のまるで古武士のような大男。
    16年前、血斧騎士団が全滅した戦役でワーレンとともに血斧騎士団団長の近習をしていた。騎士団が全滅した後は、特に目的もなく生をむさぼっていたが、ある者と出会い共に行動することになる。
    右肩に鬼の紋を持つ。

  • Secret guest

PAGE TOP