ブレイブリーデフォルト BRAVELY DEFAULT FAIRY'S EFFECT

WORLD

外伝3

外伝の第3弾のテーマとしてリンネがまとめていたのは、『とある兄弟の語らい』、そして『公王の巡幸』の2つのエピソードについてだった。

『とある兄弟の語らい』――
それは、エタルニア公国軍総司令部にある『白魔道プラント』を訪ねた際に聞こえてきた、とある双子の技師の語らいについて記したものだった。

ノルエンデの英雄ティズ・オーリアは、今日も目を覚まさない…。
しかし、一見この何も進展していないような状況も、実は、ティズを目覚めさせる秘薬を求めて世界中を飛び回るイデアの努力や、英雄に黒波動を浴びせようと画策する者たちから日々ティズを守り続ける兄弟の献身の結果、ようやく維持されている奇跡と言っても過言ではなかった。

『公王の巡幸』――
秘密警察が解体され、エタルニア公国内の混乱がようやく落ち着きを見せはじめた頃、公王の居城、吸血鬼城に掲げられたひとつの大書によって、エタルニアの周辺は再びざわめきだした。

失踪したエタルニア公王レスター・ド・ロッソの探索の渦中、アナゼルが、そしてアニエス法王が…人々が公王の過去や人となりを語り、レスターという人の真実が、ひとつ、またひとつと明らかになってゆく。
そんな時、いつになく血相を変えたミストが目の前に現れ、助けを求めてくるのであった。

  • 法王筆頭秘書官シェリー
    CV.村川梨衣

    クリスタル正教アニエス法王に仕える優秀な筆頭秘書官。
    陰謀渦巻く法王庁において、法王を実務面から補佐し、不可能と言われた公国との和平交渉をまとめつつある。
    正教騎士キャサリン・カーマインは実の姉。

  • Secret guest

PAGE TOP